Welcome

京都で任意売却なら【マッシュアップ不動産販売株式会社】がサポート!売却理由(経営難など)をもとに適正な査定で対応~任意売却と競売の違い~

京都で任意売却をお考えなら【マッシュアップ不動産販売株式会社】へ~経営難などでの売却もお任せ~

京都で任意売却をお考えなら【マッシュアップ不動産販売株式会社】へ~経営難などでの売却もお任せ~

任意売却京都の【マッシュアップ不動産販売株式会社】が承ります。経営難などの理由から自宅のローンが払えず、心ならずも競売に至ってしまう事例も少なくありません。そのような事態になる前に、任意売却で有利に残債務を減らすようにしたいものです。

【マッシュアップ不動産販売株式会社】は不動産会社の観点から、お客様の実情に合った解決方法をご提案いたします。京都で任意売却をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

任意売却は京都の【マッシュアップ不動産販売株式会社】がお手伝い~ご自宅を適正に査定いたします~

任意売却は京都の【マッシュアップ不動産販売株式会社】がお手伝い~ご自宅を適正に査定いたします~

京都で任意売却をお考えなら【マッシュアップ不動産販売株式会社】をご利用ください。任意売却の豊富な実績を活かして、ご自宅を適正に査定いたします。さらに司法書士・弁護士の先生方と提携を結んでいるため、お客様の事情に合わせて有利な解決方法の提示も可能です。お気軽にお問い合わせください。

任意売却と競売の違いとは?

不動産を売却する際に挙げられる方法として、任意売却と競売があります。「どうせ売るならどちらも同じでは?」と思われがちですが、売却価格や退却時期など様々な面で違いがあるため注意が必要です。

売却価格

まず、最も重要な違いは売却価格です。任意売却は市場価格に近い金額で売却できるため、残債務が少なくなる可能性があります。競売の場合、市場価格と比べて約5割~7割で売却されます。

売却期間

任意売却の場合は約3ヶ月で完了するなど、現状を迅速に抜け出したいときに適しています。競売は約6ヶ月~数年と売却期間に猶予がありますが、手続きに時間がかかる側面も見られます。

退却時期

任意売却なら債権者や購入者と協議を行い、退去時期を決定する流れです。競売の場合、裁判所の明渡命令により必ず退去させられます。

プライバシー

プライバシーの面でも違いがあります。任意売却は通常の売買方法で進めるため近隣に知られず、守秘性を維持しながら手続きを行えます。競売の場合、新聞やインターネットなどで物件情報が公開される、落札希望者が不動産の下見に来るなどの理由から、近隣に知れ渡る可能性が高いです。

お役立ちコラム

京都で任意売却をお考えなら【マッシュアップ不動産販売株式会社】へ

会社名 マッシュアップ不動産販売株式会社
住所 〒607-8011 京都府 京都市山科区安朱南屋敷町18番地
TEL 075-584-0555
URL https://mashup-kyoto.com