Welcome

住宅ローンの滞納は任意売却で回避!任意売却の成功事例をご紹介

住宅ローンの支払いが滞ると、ローン会社や保証会社からローンの支払い要請や督促状がきてしまいます。「このままでは競売や差押えになる…」と、精神的に追いつめられている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、マッシュアップ不動産販売株式会社で実際解決した、大津での任意売却の成功事例をご紹介します。

任意売却とは

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンの支払いが困難な場合の救済手段の一つです。

住宅ローンの返済が滞った場合、通常、借入金を完済できなければ競売にかけられ、強制的に売却されてしまいます。

「住宅ローンを払えない…でも、競売で家を失うのは避けたい」といった方のためにあるのが任意売却です。

住宅の競売・差押えは任意売却で解決!マッシュアップ不動産販売株式会社の成功事例~大津編~

任意売却までの依頼者様の経緯

任意売却までの依頼者様の経緯

住宅の任意売却に至った経緯は、依頼者様が転職されたことから始まります。転職後の会社は、業績や評判があまりよくなく、その結果、転職の6か月後に倒産してしまったそうです。

倒産後、依頼者様は次の仕事を色々探しましたが、なかなか見つかりませんでした。収入がないため、今まで貯めていた預貯金を崩しながら生活をしていましたが、それも底をついてきて住宅ローンが払えなくなってしまったそうです。

ローンを延滞し始めると、金融機関から競売を予告する督促状や競売開始決定の通知が届き、悩んだ末マッシュアップ不動産販売株式会社にご連絡がありました。

相談内容

住宅の債権がサービサー(債権回収会社)に移行した後で、競売通告に対して今後どのようにしたら良いかのご相談でした。

また、住宅ローンの他に、車のローンやカードのキャッシングも多数ありました。

マッシュアップ不動産販売株式会社が提案した解決方法

  • 住宅ローンの担保である抵当権の抹消を提案
  • 任意売却での清算をサービサーに提案
  • 任意売却で不動産を処分したのち、自社提携の弁護士とともに自己破産を提案

ご利用者様の感想

現在、依頼者様はその任意売却した大津の住宅に、賃貸契約でお住まいになっています。

「10年後にこの家を買い戻すこと」を目標に、現在も仕事に励んでいらっしゃるそうです。

大津市で住宅ローンの返済にお困りの方は、マッシュアップ不動産販売株式会社へご連絡ください。

住宅ローンや借入金などのお悩みを解決に導くお手伝いをさせていただきます。

お客様の事情に合わせて、適切かつ有利な解決方法をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

大津で任意売却をご希望ならマッシュアップ不動産販売株式会社

会社名 マッシュアップ不動産販売株式会社
代表取締役 藤井 悠介
住所 〒607-8011 京都府京都市山科区安朱南屋敷町18
TEL 075-584-0555
FAX 075-584-0556
MAIL info@mashup-kyoto.jp
URL https://mashup-kyoto.com/